2010年3月14日日曜日

CHILE コジャイケで週1便のバスを逃す

基本的に私はこのブログにはバスや宿については一切書か
ないようにしてきた。あくまでも写真を主としたブログだからだ
。だが今回このルートに関しての情報が乏しかったので書い
てみようと思う。

チリのカルテラアウストラルというルートがある。本来はコジャ
イケ以南からアルゼンチンのエルチャルテンまでのルートが
パタゴニアの中でも素晴らしいと言われているルートだが、時
間、お金、が非常にかかってしまう・・・そしてやや難しい。し
ばらく悩んだのだが諦め、私はコジャイケから北上し少しでも
このルートを通ってみようと思った。

*レート アルゼンチン(1ペソ=23.4円) チリ(1ペソ=0.17円)

*コジャイケまでのルート*
アルゼンチン:ウシュアイアAM5:00⇒リオガジェゴスPM4:00着
リオガジェゴスPM6:10⇒コモドロリヴァダヴィアAM4:00着
 BUS:MARGA 380アルゼンチンペソ(8922円)
 ウシュアイアからコジャイケに行くためにはこのルートのみ。
コモドロリヴァダヴィアAM8:30⇒チリ:コジャイケPM4:00着
 BUS:TRANS AUSTRAL 130アルゼンチンペソ(3052円)
 バス会社はこの1社のみ。
 国境では割と入念な荷物検査アリ。
 チリ側のイミグレは和気藹々で面白い。


計36時間の移動。漸くコジャイケ到着。
直ぐにターミナル近くの宿にチェックインし、すぐさまチャイ
テン行きを調べに向かった。が、なんと週1便のバスは出て
しまった・・・このコジャイケで1週間待つしかないのか・・・
と困っているとバス会社のおばちゃんが、色々調べてくれラ
フンタに向かえばチャイテン行きは週2便あると教えてくれ
た。それならばラフンタへ行ってみようと思い、チケットを購
入した。おばちゃんは素晴らしく親切な方で、色々調べてく
れた上、ラフンタ~チャイテンのバス、チャイテン~ケジョン
の船予約手配など色々手伝ってくれた。しまいにはラフンタ
での宿までも探してくれた。自分の会社の利益には全くなら
ないのに・・・感謝の気持ちでいっぱいになった。

*調べた日程はコチラ*
コジャイケ⇒チャイテン ミニバス 毎週水曜運行
コジャイケ⇒ラフンタ ミニバス 毎日運行
ラフンタ⇒チャイテン ミニバス 毎週月、金曜運行
チャイテン⇒チロエ島ケジョン 船 毎週火曜運行

ちなみにおばちゃんのいる会社「buses queulat」
(ここでは週1便のコジャイケ~チャイテンのバスチケットを扱ってい
ます。)

*コジャイケで手配したもの*
コジャイケ⇒ラフンタ 10000チリペソ(1700円)
 BUS:ALTAMILANO
ラフンタ⇒チャイテン 7500チリペソ(1316円)
 BUS:ALTAMILANO 予約済 現地で支払い
チャイテン⇒チロエ島ケジョン 18700チリペソ(3281円)
 船:NAVIERA AUSTRAL 


一件落着。おばちゃんのお陰で何とかなり街観光へ。

コジャイケ。
思っていたよりも街だった。

公園はバラが咲き乱れ

そしてWIFIが出来る。

日本語に訳して欲しい言葉があると声を
掛けられた・・・
この方々はパタゴニアのスペシャリスト。

「PATAGONIA SIN PRESA」
「パタゴニアにはダムがない」

んだそうです。

この言葉を日本語で書きオフィスに張るよ
うです。何故?と聞いてみたものの、申し
訳ない事にスペイン語が聞き取れず終わ
った・・・

パタゴニアの事は何でも聞いてくれ!と言
ってくれたものの、つっこんだ話をしたいが
いかんせんそんな語学力は無いので、ラフ
ンタの見所や他愛も無い話をして終わって
しまった。
それでも楽しい時間を過ごす事ができた。


今回のかわいこちゃん達
この子達も大きくなったらパパ、ママのように
パタゴニアのスペシャリストになるのかな??

(10・3・9~11)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

0 件のコメント:

コメントを投稿