2010年3月3日水曜日

CHILE プエルトナタレス パイネでトレッキングしてました

2月27日午前6時
同室のサンチャゴ在住の女の子
が宿の主人に起こされました。
なんだかただ事では無いと思い
私も起き上がり彼女の傍に向かうと
M8の大地震が発生。
彼女は慌てて家族等に連絡を取っ
ていたが音信不通。。。
TVを見ていると街は凄まじく崩壊。

午前7時
彼女の家族の安否が確認
出来たようで、宿の皆で胸を撫で下
ろした。

午前7時半
この日私はパイネ国立公園の
トレッキング日だった為出発した。
これが皆を心配させる原因となっ
たとはこのときはまだ知らず。


今回一緒にトレッキングをした
「ゆかりさん」
彼女と出会ったお陰で今回初
の自力トレッキングに踏み切っ
たのだ。
テント、寝袋、マット、食料を担
ぎいざ出発。


始めの一時間半は只管上り・・・
荷物を背負っている為キツイ・・・
おかげで写真を撮る余裕さえ無い。

上りが終わったので先ずは写真。
ここまではキツ過ぎて景色を楽し
む余裕無し。だがこの道強風の為
怖い・・・危うく滑って落下しそうに・・・

川が気持ち良さそう。

左が「馬」
右が「人」
と書いてある看板
??

正解はこれ。
馬でも来れちゃうんですね。
楽しそう!

出発後2時間
キャンプサイト「チレーノ」
到着。

チレーノからの景色。
ここで昼食。
早速荷物の負担になっている
ものから食べ始めた。


1時間ほど休憩しいざ出発。

心地よい山道。

木漏れ日が当たった緑は
美しい色。

そして山を見ながら休憩。

そしてチレーノから1時間半
漸く「トーレスキャンプ場」
到着。疲れた。

かかし?お出迎え。

早速テント設営。
手馴れたもんですわ。

朝日を見るために暗い中
出発しなければならない。
足取りも軽くなったところで
下見をしようということに。

水の音はいいねぇ

素晴らしい景色

あれが目指すは「三本塔」
まだまだ先だぁ。。。
というよりどうやってあそこまで
行くのか・・・

強風、足場の悪さにすべり
落ちそうになること数回。。。

ゴール!約1時間。
「三本塔」です。
あー怖かった・・・

雲がかって残念・・・

陽がさしていないため
湖が綺麗ではない・・・

ともあれ朝日が綺麗に見れ
ますようにと祈りつつテントに
戻る・・・がこれまた怖い・・・

次の日朝午前5時半起床

が、あいにくの曇り、小雨、
何より強風が・・・
こんな状態で行くのは危険。
周りの様子を伺いつつ、最終
的には常置しているスタッフ
に確認。
今日は「スーパーデンジャラス」
で危ない・・そして朝日は見れな
いと・・・。

前日予行練習で向かっただけに
暗い中あの道を登るのは危険す
ぎる。あっさり登る事を諦め再度
寝ることにした。

隣のテントの韓国人が頑張って
朝日を見に行ったようで、写真を
見せてもらった。
が、ゆかりさんと私無言・・・
何故なら曇り空の上陽が当たって
ない・・・前日私達が見に行った状
態と変わらずなのだ。
コメントのしようが無い。
彼は2時間も山頂で待ったにも関
わらずこの景色か・・・と。

怖い思いをして行かなくて良かった。

後は帰るだけ。
朝日は残念だったが仕方が無い。


強風が続くも少し晴天。
行きは登りだった景色
帰りは楽しむ余裕も。

そしてスタート地点に到着。

1泊2日の初トレッキングこれにて
終了。お疲れ様でした!
天候が残念だった結果でした。


宿に戻りゆっくりくつろぐ。
シェフ(宿でたまに見かけたおじさん)
ドーナツ作り。

覗いて写真を撮っていたら
おすそ分け。
物欲しそうに見てたからかな。
素朴な味で美味しかった。

今回のかわいこちゃん。
美人なんですこの子。

宿から夕日が。


こんな日を送っていました。
トレッキングから帰り、ニュース
の映像を見て驚きました。
サンチャゴ、バルパライソ、コン
セプシオンの街並みが崩壊され
ていました。スペイン語が聞き取
れずただ映像眺め、宿の主人に
質問していました。
震源地はコンセプシオンか・・?
詳細は不明だとか。
ただ映像をみていると心が痛い・・・
そして携帯を確認すると知らない
番号からの着信数件。

丁度タイミングよくその番号から
かかってきたので、出ると「外務省」
でした。何故??と思ったのですが
旦那が心配したようで、安否確認と
の事。私はこのプエルトナタレスに
到着しネットをしていなかった。その
上地震当日のんきにトレッキングに
向かった為携帯は宿に置いたまま。
完全に音信不通状態・・・
そりゃ心配しますよね・・・。慌てて
ネットカフェに向かいパソコンを開い
た次第です。

ご心配お掛けした裏側ではこんな様子
でした。

(10.2.24~3.1)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

2 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます
      是非また遊びに来てください!

      削除