2010年3月13日土曜日

ARGENTINA 最南端ウシュアイアへ

プンタアレーナスから船でマゼラン海峡
を渡る。

マゼラン海峡だ。

イルカが見えた後・・・
他にペンギンも・・・

そしてウシュアイア到着するも直ぐに目にしたもの。
それはこのディスプレイ・・・このセンスにびっくり。
マネキンがペンギンって気持ち悪いのでは・・・?


翌日ティエラデルフエゴ国立公園へ

朝7時朝焼けが美しい。

8時国立公園到着。先ずは「アシガミ湖」へ。
足早に写真を撮り目的地へ向かう。

日本出発してから8ヶ月。
いやいややっとここまで辿りついたかぁ・・・
国道3号線南終点。

横の道を辿って・・・行き止まりまで向かう。

橋はここで終わっている。

うさぎだぁ。

歩く予定は無かったのだが、時間が有り余っ
た為、帰りはトレッキングをする事に。

馬見えるでしょうか・・・?
この子達全く動かない・・・作り物?と思えてし
まう程。

山が綺麗だこと。

看板からここまで1時間歩きやっと見つけました
トレッキングコース入り口。

山道を歩く事20分湖が見えてきたと思いきや塩の
香り・・・コレは海か!?「ラパタイヤ湾」

後はこの湾沿いを歩き続ける。

と思いきや直ぐに山道に・・・枯葉の色が新鮮。

またまた磯の香り・・・ここは綺麗な緑色。

光の加減で出来た水の色。なんとも言えない自然
のグラデーション。

ふと横を見ると絶景が広がっていた!

看板から歩く事約3時間半ゴール。
最南端郵便局到着。木造でかわいらしい造り。

ここでハガキを投函。これはもちろん旦那さんへ。

郵便局で最南端の証の印ももらい、また朝から
トレッキングをし心地よい汗をかき大満足。
ウシュアイアはこれでいいっかという気分になった。



日本人は殆どこの宿に行くのではないでしょうか。
「上野山荘」
部活というか合宿的な感じの宿。なんだか新鮮。

カラアゲパーティ。
皆で料理・・・これも合宿っぽい?

買ってきた鳥を余すことなく使った。
この日の献立。
空揚げ、鶏の炊き込みご飯、鶏皮の塩焼き、鶏がら
スープ、軟骨の空揚げ、サラダ、白米。
旨すぎ。日本人宿はこれがいいところだね。

そして楽しい時間もあっと言う間。
ゆっくり滞在したいが先が見えない移動で時間が無い。
早朝には移動開始しなければ・・・

(10.3.6~8)


にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

2 件のコメント:

  1. ビーニャ、ナタレス、ウシュアイアで会ったRyosukeです。
    ブログ結構重いですね。写真が多いからか。。。
    ウシュアイアはもう離れたのですね。
    上野山荘は居心地が本当によかった。
    またいつの日かいけたらいいが(南極込みで)

    今ブエノスです=暑すぎ=引きこもり。
    という連鎖反応を起こしてます。

    明後日イグアスに向かいます。

    残りの旅悔いのないよう楽しんでください!

    返信削除
  2. Ryosukeくん
    ウシュアイアは3日で終わったよwもっと居ればよかったと後悔・・・私のブログ重いか・・・画像これでも軽くしてるんだけれどね、量がね・・・重いけれどたまには見てやってねw

    返信削除