2010年6月10日木曜日

ベスト3 トレッキング編

第2回目は「トレッキング」

私は全ーーーーーーーーーーーく興味なかった。
山登り大嫌い!!私には向いていない!!苦手
な分野だったんですよね・・・。人生わかりませんね。

そんな私がトレッキングに嵌ってしまった・・・

1ヶ所除いてはお気楽トレッキングばかりですが、山
登りは最高ですね。全てでは無いけれども頑張った
分見返りある。

すっかり私の趣味の1つになってしまいました。

そんな訳で「トレッキング編 ベスト3」!!!



1位「アルゼンチン エルチャルテンのフィッツロ イ・トレー」
「フィッツロ イ」
アウトドアブランド「パタゴニア」のネームタグのモデルの山。
想像以上の美しさに息を呑む・・・天候にも恵まれ最高の状
態で見ることが出来た。

水の青・・・自 然が作り出す色がこんなにも美しいとは・・・
しかもこの水・・・激ウマです!!冷たくて感動的に美味し
かった。

「美」という言 葉意外見つかりません・・・。

「トレー」
前日まで曇りで街から山見る事出来なかったんですよ・・・
当日天候に恵まれ最高の状態で見る事できました。
美しいですよね・・・この山も。

パタゴニアでは 天候に恵まれましたね。ハイシーズン
がいかに重要かわかりました。こんなにも素晴らしい景
色を眺める事が出来るんです。



位「ベネズエラ カナイマ国立公園 ロライマ山」
コイツが私がト レッキング嵌った原因の山です。
覚悟決めベネズエラに行くことにした理由はこの山に
登りたくなったから・・・トレッキング興味無かった私が
何故かコイツに登りたくなってしまった・・・。

なのに!!!全 日雨・・・雨・・・雨・・・雨ばかり・・・
5泊6日の初トレッキング・・・意気込んで行ったのに
酷い有様・・・。足場悪いし、着替え無い、雨具無い、
雨に濡れ極寒ですよ・・・。でも登らなければいけな
い・・・しかも想像以上にハード・・・足滑らせたら死ぬ
なココ・・・という場面が数回あるので超必死。一体コ
レ何の苦行よ・・・という思いでいっぱい。

山頂来ればこの 景色・・・なーんも見えん!!
良く言えば幻想的ですがね・・・

この山は3カ国 (ベネズエラ・ブラジル・ガイアナ)にまた
がっているんですね。その中心に石碑がたっています。
写真の石碑の奥はガイアナですが、やっぱりなーんも見
えません。寒すぎてココの滞在時間1分程度です・・・本
当は「世界の中心で愛を叫ぶ」的なことしたかったんです
が、叫んだ言葉と言えば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「VAMOS!VAMOS!(行こう!)」

雨で極寒・・・体冷え切って皆が口揃えて言えた言葉は
それだけでした。

「オリフリネ ラ」という珍しいカエル。
卵からおたまじゃくしにならず孵化するらしいですよ。
こんな生き物も見る事が出来ましたが、楽しむ余裕
無かった・・・

天候って本当に大事ですね・・・

こんなに意気込んで頑張ったのに何も見えない、ただ
苦痛でしかなかった・・・だから私は悔しかった。本当な
らこれで一生山なんか登らない!!と思うところですが、
本当に悔しすぎた・・・このためだけにベネズエラ来て、
時間もお金もかけた結果がこれ・・・悔しいの一言。だか
ら他の山登ってやろうと思った次第・・・。この山登らなけ
ればトレッキングに嵌る事はなかったでしょう。思い出深
い山です。



3位「アルゼンチン ペリトモレノ氷河」
氷河の上歩いて みたかった・・・その夢叶った瞬間です。

氷河目の前にし てドキドキ、ワクワク。

晴天に恵まれ良 かった!!
パタゴニアは是非ハイシーズンに行って下さいね。

このグラデー ション綺麗すぎやしませんか?

氷河の上歩くこ とが出来て最高でした。そして締めは「氷河
ウイスキー」。私は飲めませんが、気分だけ味わいました。




見て頂いて分かるように、やはりシーズンて大事なんですね。
痛感しました(笑

これから日本でもこのトレッキングは続けたいと思っています。
山はいいですよ~。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

0 件のコメント:

コメントを投稿