2010年1月9日土曜日

PERU サンフランシスコ村

リマ(バス)⇒プカルパ(タクシー)⇒
ヤリナコチャ(船)⇒サンフランシスコ村・・・
高山病になりつつも計21時間かけてこの村
にやってきた。
この村にはシピポ族という民族が住んでいる。
またシャーマン(呪術師)が存在する村でもある。
私はシャーマンの儀式に参加すべくこの村に
やってきたのだ。
アワヤスカ(覚醒作用のある植物)を煮出したも
のを飲用し儀式を行う。

どのような治療が行われるのか。


ヤリナコチャ
雨季の為サンフランシスコ村まで
の道が閉ざされ船で行くしか方法
がなかった・・・(本来はタクシー等
で行けます)

天候も良く最高に気持ちいい。
船で良かった!

サンフランシスコ村到着。

何もなーい素朴な村だ。

教会。描かれているのはシピポ族の伝統的な柄。

アワヤスカ。道端に生えている!

アワヤスカを紹介してくれた少女。
アワヤスカの蔓に乗ってポーズ決
めるなんてツワモノ!!

お世話になる施設「スイピーノ」到着。

左の小屋が私の寝床。
ベットもあり、トイレ、シャワー完備
されていて綺麗。でも電気が無い・・・

わんちゃんがお出迎え。

儀式会場。

そしてこの晩儀式を受けることに。
儀式は不定期に行われている為次回いつ行われる
か分からない。その為機会を逃してはならないと思い
急遽受けることにしたのだ。
そして空腹状態の方が良いという教えを受け、夕食を
抜いた。


夜9時(儀式最中の写真はありません。ごめんなさい。)

儀式会場へ集合。

暗闇の中マットの上に座る。

そしてシャーマンの入場。

一人一人挨拶を交わす。

暗闇の中の為顔が一切分からない。

ショトグラスのようなコップにアワヤスカ

を注がれ一気に飲み干す。

皆マットに横たわる事1時間。

やっと儀式が始まった。

シャーマンが歌い始め、

その声に耳を澄ませていた瞬間、

全てを持っていかれた。

シャーマンに操られているような

感覚を覚えた。

数曲シャーマンが歌い終えた後

一人一人横に付いて歌い治療

を施してくれた。

全てをシャーマンに委ねた方が良い

と思い歌声に耳を傾けた。

シャーマンは偉大だった。

夜12時儀式終了。

各自自由に部屋に戻る。

三日月がとても美しかった。


(09・12・11~13)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

2 件のコメント:

  1. hum... fantastic! アワヤスカ!!
    もってかれちゃったの!?
    素晴らしいね〜  うらやましい...
    “次の段階”に行ったね、確実にw
    Tune In、Turn On、Drop Out!!

    返信削除
  2. 次の段階にいけたかなぁ・ハハハ

    返信削除