2011年4月3日日曜日

パンダがやってきた

友人が突然「パンダ見に行こう!」と言いだし、まだ公開して2日目だし
混んでいるだろうな・・・と思いつつも、上野動物園に行って参りました。

この時点で入口がまだ混んでいる状態です(2:00PM~)。



入場券もパンダ。
待ちに待ったパンダなんでしょうね。気合を感じます。


そして長蛇の列。


やっと最後尾・・・


どこまで並んでいるかというと・・・
「ゾウのすむ森」まで列を成している状態でございます。


このオシャレな看板は何かしら??
↓       ↓
「ジャイアントパンダ保護サポート基金」賛同者の名前の掲示板でした。


ちょっとしたパンダの説明。


どこまでも続く長蛇の列・・・
でも意外と進みがはやいです。この進みだと恐らく一人15秒見れるか
どうかだろうな。



そして待つ事・・・30分くらいかしら??
こちら入り口に到着。

いよいよ待ちに待ったパンダ登場!!ドキドキ。


シンシンという名前なんですね~。


はい。疲れてぐったりしてます。

おーいパンダちゃーん!!


気を取り直し、お次へ。名前はリーリーか~。



はい。こちらもぐったり。


これにてパンダ終了。
なんとか30秒は見る事が出来たかな。
でも止まって写真を撮る事は不可能。
シンシンなんて1枚しか撮れなかったよぉ・・・(泣

でも公開2日目にしては先ず先ずではないでしょうかね~。

満足としよう。



折角なので園内を散策。


「絵が怖いゾウ」



「シエスタ(スペイン語で昼寝・昼休)中のドール」



「かわいいテナガザル」



「哀愁漂うゴリラ」


「はしゃいだ私」


「前髪を染めているオシャレなサル」



「アフロヘアのバイソンとプレーリードックの仲間達」


「仮面を付けたサル(シロガオサキ)」



「黒人顔のサル(アビシニアコロブス)」

タイミングを伺っている様子。

何やら儀式が始まったようです。

神への祈り。

儀式終了。
何を祈っていたのでしょうかね・・・



「カピパラを見にきたのに居ない!?アイツやる気ないな・・・。
こんなにもリャマちゃんとバクくんは頑張ってるのに。」



「本当にでかいジャンボウサギ」


「お尻の大きなリャマちゃん」


「すごいよヨドバシカメラ」
*補足・・・動物園の不忍池側から見える風景。池の向こうに
立っている建物がヨドバシカメラ。そしてビルの壁面にはパンダ
が描かれている。ちょうど園内から見える位置を狙って描かれた
としか思えない・・・ホントにすごいよ。


「笑顔が作れないほど疲れきったパンダ」

に別れを告げ園内を満喫した。



友人がどーしても買いたいという「名物パンダ焼」の列に並ぶ。

この店で並んでいる人を見たことが無かったのですが、
パンダ効果絶大ですな・・・すごい。


「いちゃついているハト」にイラつきながら・・・


この店オリジナルパンダを買おうか悩むふりをして・・・



「名物パンダ焼」の出来る工程を眺め・・・


出来上がった愛らしいパンダにテンションも上がり・・・


やっとの思いで出来立てパンダ焼きをゲット。
(ちなみに6個¥480)

いやいやパンダを見る時間より待ちました。


世間では「花見自粛」的な流れになっていたはず・・・
だがこの上野公園では花見をしている学生が集まっていました。


そして家でパンダ焼きを食べながらほっと一息。


いやいや大満足な一日でした。おかしな動物や浮かれ過ぎた人々も沢山いて、
始終笑いっぱなし。私達の妄想は膨れ上がる一方でした。春ですから、浮か
れちゃいますよね~。何より私が一番浮かれ気分です。たまには流行りにのって
みるのもいいものですね。




にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!

0 件のコメント:

コメントを投稿