2011年6月21日火曜日

気になるラテン音楽

久々にラテン音楽を紹介。



chocquibtown-de donde vengo yo

youtubeで何か良い音楽がないかな・・・と探していたら偶然見つけた。
どうやら2010年のラテングラミーを獲得したようです。
PVの作りは安っぽいが、めちゃくちゃいい!!
どこで撮影されたものなのか・・・始めは彼らの母国?なんて思ったのですが
彼らはコロンビア人。恐らく近隣諸国なのだろうか・・・この国に行ってみたい!!
と思えるようなPVです。めっちゃ楽しそう。そしてボーカルのおねえちゃんが
かっこよすぎです。




ONDA VEGA-MAMBEADO

旅友に教えてもらった一曲。
まぁとにかく歌が下手(笑。
この下手さ加減が良いのかもしれません。ついつい聴いちゃうんですよね~。
PVもお金をかけず面白くオシャレ感ある映像を撮っている。映像も音楽も
アルゼンチン人だ!!ということが容易にわかる一品ですね。
なんだか歌は下手だけれど、楽しそうに歌っているので、まいっかという気分
にさせてくれますよ。



J king y maximan-cuando cuando es?

こちらも偶然見つけた一品。
だっさいアーティストだな・・・プエルトリカーノかぁと見ていたら、
音楽はかっこいいは、歌は上手いはで驚きました。PVをわざと
ダサく仕上げているところがまた泣かせる!
大抵これ系は超美人の水着のおねーちゃんばかりなのに、
このPVはそんなことありません!プエルトリコには行っていないですが
、やはりレゲトン発祥地なだけありますね。なかなかかっこいいですよ。




夏に向け聴いてみてくださいね~。あーまた旅の感覚を味わいたい。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!

2 件のコメント:

  1. あたしは専らタンゴを聴いてます。
    これから夏に向けてラテンイベントがいっぱいあるんでしょうね。楽しみ♪

    返信削除
  2. ぐーたさん

    踊り習ってらっしゃるんですよね。ブログ拝見しました♪私はタンゴも好きですよ~。何かオススメあれば教えてくださ~い。

    返信削除