2011年9月29日木曜日

インドフェス・・・ナマステ!

もう夏も終わりね・・・雨が続き、気付けば肌寒くなっていた(泣


今年最後のフェスかも・・・と「ナマステインディア」へ行った。


砂で作成されたガネーシャがお出迎え♪


そうそう今回の写真は全てiphone(instagramにて加工)

やーーーーっとクソカメラ(コンデジ)とオサラバ出来たのよ。
今年の夏に購入し僅か4回のみ使用。

コンデジ・・・皆さん自分に合ったモノを購入しましょうね。


ハラペコだったので早速カレーを注文・・・・

したのだが、この店グダグダで中々スムーズに注文したものが出てこない。

しかも肉生焼け・・・オイオイ。ここは日本だよ・・・


でも味は旨かった。


満腹になったところで散策開始。

すると、じいちゃんが一人もくもくと作業。様子を伺っていると・・・


このゾウのオブジェを作った張本人だった(驚

じいちゃんすげーよ。


会場内は衣料雑貨店、飲食店が軒を連ねていた。流石はインド!!

やっぱフェスは、これくらい盛大じゃないとね~。


ステージに行ってみると、何故かアイヌ民謡を演っていた。

それをセーラー服を着たおじさんが見ている・・・コスプレ大会も同時開催か!?

なーんと・・・恐るべしインド。何でもありなだな。



日も暮れ肌寒くなってきたところで飲み屋で一杯。

ん~うまい!!



にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!

2011年9月21日水曜日

谷川岳

やーーーーーーーーっと、やっと週末晴れの日が訪れた。

8月20日以降週末は殆ど雨・・・
そのため予定していたトレッキングはずっと延期だったのだ。


この度、選んだ山は百名山で知られている「谷川岳」。
CMでも放映されているようですね。


そして再び登場。この男・・・らくだ
偶然にも近くに住んでいるので誘ってみた。


注:今回私共の写真は載せません。何故なら・・・・・デブったから。
しかも互いに数ヶ月で太ったという始末。手に負えん!

らくだ・・・7キロ増    私・・・5キロ増

これが顔が2倍にも3倍にも膨れ、とても見せられません(泣


このトレッキングで多少は痩せるかもしれないと期待しつつ出発!


それにしても群馬は暑い。


谷川岳麓へ到着。



谷川岳ベースプラザ

レストラン、お土産売り場あり。
ここでロープーウェーイのチケットを購入。2000円。


土合口駅~天神平駅までお気楽にロープーウェイで登っちゃいます。

ラクチン、ラクチン♪


そして目にした景色はコレ!これは期待できそう。


案内図

ちなみに・・・

この谷川岳には3つのコースがあります。

1、谷川岳山頂登山コース(約5時間)
2、天神尾根ウォーキングコース(約2時間)
3、一ノ倉沢岸壁トレッキングコース(約1時間50分)


やはり初めてですから、1の登山コースしかないでしょう。


今年初、念願のトレッキング開始。



天気は良いが暑すぎる・・・


舗装されていて歩きやすい道。


前日の雨で足元はぬかるも・・・


順調に歩くこと30分。


熊穴沢非避難小屋に到着。

ここで水分補給。う・・・ん暑さが堪える。
時間もないので先へと進もうと歩き始めると・・・・


おい!なんじゃこりゃ急な上り坂じゃん・・・しんどい上に体が重い・・・


そんな思いもチラリと覗く景色を横目に、疲れもふっと・・・・・ばなーい。



だって目の前は、こんな岩場の道なんだもん・・・


頑張って岩場を登り続けること15分。天狗のトマリ場へ到着!


この素晴らしいご褒美があるから、また登りたいという気持ちを掻き立てるのよね。


360度の眺め。晴天の際に、また訪れたい。



若干曇が覆ってきたところで再出発。


と立ち上がると一瞬にしてガスってきた。まずい・・・どうか雨降りませんように!


更に急な岩場を登り(写真なし)、歩く事15分・・・

天神のザンゲ岩に到着

ガスっているのと日中の為、写真が白っぽい・・・残念。


光が差し込んだ山肌は美しく・・・


気が付けばあたりは真っ白・・・



見渡す限り真っ白・・・ロライマ思い出すな・・・ちくしょー!


さぁここいらでタイムアウト。下山しなければ時間が無い。

何故なら・・・


人気な山のせいか渋滞がすごい・・・先に進まねぇ・・・
富士山渋滞ではなく、谷川岳渋滞が起こってます。

これ時間配分に入れてなかったよ(泣


ガスも取れ、西日が差し込む・・・


天神平駅へ到着。

レストランで休憩しらくだにメロンソーダをおごってもらう。
また来るぜ!!と胸に秘めながら、慌しく移動開始。

だって私、日帰りなんだもん。。。1泊すべきだったかも。



そして夕食をとる為に立ち寄った焼肉屋・・・朝鮮飯店。
群馬では超メジャーな焼肉屋だそうです。

中に入ろうと入口へ向かうと、腰を抜かしそうなほどの行列に驚いた。

人がこんなにも潜んでいたとは・・・恐るべし群馬県。一体何処に隠れて
いたんだ!?謎は深まるばかり。


何故ならあたりの商店街はゴーストタウンのように静まりかえっているのだ。

恐るべし朝鮮飯店。


結局並ぶ気が全く無かったので、他の焼肉屋へと向かった。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!

2011年9月18日日曜日

今更

iphoneにしました。


ボロボロの携帯・・・

壊れかけているipod・・・

購入したばかりの使えないクソカメラ・・・


全てがこのiphoneに乗りかえたことにより解決。

早く機種変すべきだったわ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!

2011年9月11日日曜日

江ノ電周辺散歩

先ずはじめに・・・

先日有難い事にフィルムカメラを譲り受けました。

フィルムは初めて。

今回の散歩でフィルムデビューしようと、何度も説明書を読み返し慎重に扱う。


が、しかーし!


操作に慣れていない為、シャッターが切れない・・・フィルムが巻けない・・・等

困難に陥り、27枚撮りのフィルムを使いきる事が出来ずに散歩終了。

フィルムの道のりは遠そうです。

(初フィルム写真の出来栄えはいかに!?乞うご期待??)




そんな訳でフィルムカメラでは、操作困難だった為いつものカメラでも撮影↓


江ノ電に乗って出発♪


稲村ヶ崎

見たことはないけれど、映画ありましたよね。
サーファー達は、波の様子を伺っていました。
その姿が皆さん様になっていて格好良すぎ!





鎌倉高校前

ここはカメラ好きのスポットなのでしょうか・・・
一眼レフ、フィルムカメラを持った人々が沢山・・・
若干恥ずかしくなりカメラを仕舞いたくなった。



江ノ島

服を着た鳥がお出迎え。


日没に間に合うか!?急がなければ・・・

にしても坂道が足に堪える。



稚児ヶ淵

なんと!富士が見えるではないか!?



夕日が富士の後ろに消えていく・・・



幻想的・・・
(中央の突起は富士山)


沢山の人がこの瞬間を眺めていた。やはり人気スポットだねぇ。



さあ帰りますか。



下道を通り夜景を眺め・・・



参道へ戻ると、ここもまた人で溢れかえっていた。

江ノ島ってこんなに人居たっけな・・・



にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!