2011年5月21日土曜日

今日の散歩

面白そうな催し物のフリーペーパーを発見。主婦友を誘い行って参りました♪


53組のクリエーターや職人による「手作り」の作品を集めたマーケット。

たいとう「ものつくり市」。

台東区を「日本一のモノづくりのマチ」としてアピールする為イベントです。

これは面白い企画♪



写真・・・こんな隠し撮りなっちゃった。なんだか撮りづらかった(汗


アクセサリー、雑貨、ガラス製品、石鹸、ボタン・・・等小物類が多く出店してました。

規模は小さかったけれども、企画としては面白かったので是非今後も期待したいな

と思います。


現在モノづくりから遠ざかっている私・・・いかんよなぁ。


帰りは近所でいつものお茶会をしてお開きです。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!

2011年5月15日日曜日

hatun festival

フェス大好きペルー人からこんなお知らせをもらったけれど・・・

遠すぎだっつーの!!

行きたいけれど簡単に行けんよ・・・(泣

でもとっても面白そうなパーティです。

行けそうな方は是非!

7月29.30.31、8月1日の4日間、ペルーのクスコあたりで開催だそうです。

音楽あり、ワークショップありでテント持っての~びり過ごせそうなフェスです。

自分でワークショップ開いても楽しいかもね~。

あ~あ行きたいなぁ。


Hatun Festival
↓   ↓
http://www.pachamamahatunfestival.com/indexhatun.html


にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!

2011年5月8日日曜日

ある日の散歩

少しでも散歩して体を動かし体力回復しなければ・・・

と思い日々無駄に散歩しています。

でも限度は移動含め2時間。

悲しい事にたった2時間で相当ぐったりしちゃうんですよ。

本当に健康第一だな・・・と痛感します。


今回初めて訪れた場所です。それは「谷中」!

この「谷中銀座」の手前までは、大好きなペルシア料理屋「ザクロ」
があるので何度か訪れた事はあるのですが、その先は全く行ったこと
が無かった・・・何故今まで行かなかったのか不思議でなりません。


ゆるーーーく散策開始。


レトロ感溢れる街並み。
看板が店にちなんだデザインになっていてかわいいんです。

美容院の看板。


有名人のサインだらけのこのお店「肉のサトー」
というメンチの人気のお店だそうです。兎に角人気で長蛇の列。

試しに並んでみようと試みたのですが、1分後・・・
断念しました。体力的に疲れそうだったので(汗


その横ではビールが売ってます。

流れ的には、肉のサトーでメンチを買って・・・
ここでビールを買って・・・


ビール屋さんが提供している横のスペースで飲んで食べる。
これって天気のよい日には最高じゃないですか。


商店街を抜けるとツーリストインフォメーションもあります。
人気の街なんでしょうね。

この商店街は古くからある下町風情の店やオシャレなカフェや雑貨屋、
エスニック料理屋などが混在している面白い場所でした。

この街気に入りました。今まで知らなかったことが残念で仕方ない。

それと現状まだ私、荷物をもてない状況なんですよ・・・
だからこの日もカメラを持てず、旦那さんのカメラを時々お借りして
撮りました。今度は自分のカメラを持ってこの街に遊びにきたいと
思ってます。

今回は下見ってことで。。。


そろそろ休憩。たこ焼き屋さんへ。これがまたうまい。
お店の名前を忘れてしまいましたが、谷中銀座を抜けた場所にありました。
これで380円。安くて旨い。言う事なしです。

人込みも程よく、なんとも散歩にはもってこいの場所でした。


きびだんご屋さんも疲れて昼寝です。
私の体力もそろそろ・・・


「谷中せんべい」を買っておうちに帰ります。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!

2011年5月3日火曜日

退院

やっと昨日退院しました。
そのままラーメンを食べるべく街中を歩いたのですが、
食べ終わった頃には疲労感でいっぱいになりタクシーで家路へ。

そして昼寝・・・

歩行距離なんてたかが知れているのに、あんなにぐったりするとは・・・
急な街中は疲れた。予想以上に体力が落ちていることに少々落ち込む。
徐々に体力を回復せねば・・・
本当に昨日は疲れすぎて何も出来なかった・・・(泣



昨日の疲労感に焦りを感じ、本日も動かなければと思い午前中に
手塚治虫のブッダ展へと行ってきました。

わたくし、以前から手塚ファンで、「ブッダ」が一番大好きな漫画なんです。
会場はブッダの生涯を原画と仏像と共に展示されています。
ただ小規模だったので、意外とあっさり見終わってしまいました。
今の私には丁度よい規模で助かりましたが(笑

何故今頃このブッダ展をやるのだろうか・・・と首をかしげていたのですが、
なるほど・・・映画公開されるんですね。↓↓


これ・・・全くそそられないんですけど(汗
予告も見ました。
絵が違う事もさることながら、ストーリーも・・・
更に主題歌がまた・・・


まだ見てないのでなんとも言えませんが・・・

この映画・・・単体での「ブッダ」という作品としてなら納得します。
ただ、何故タイトルが「手塚治虫のブッダ」なのでしょうか。
手塚治虫の・・・と付ける必要があったのか・・・
どれをとっても手塚じゃない!と思うのはわたしだけでしょうか・・・

大好きな漫画なだけに残念です。


やはり街中は疲れるので、直ぐに帰って昼寝・・・
今日もなんだか疲れました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!

2011年5月1日日曜日

いよいよ・・・

18日に手術をしてから早13日目。
日に日に快復していく人間の体に驚く。
そして明日退院となる。

15日:入院初日は検査に追われぐったり。
16日:検査と病院の息苦しさに息が詰まりイラつく。
17日:下剤を飲む、そして出す。そして一日が終わる。
18日:手術 およそ1時間。傷以外の腸の部分が痛み苦しむが誰もわかってくれず。
19日:歩行を強いられるのだが、無理だと言い張り車椅子で移動する。
20日:座薬を使いつつ元気に歩き回るほど快復。人間の体は凄いと感心する。
21日:具合が悪化し検査。前日まで散々歩けと言われたが歩行禁止となり若干不安。
22日:検査結果良好。懸念されていた問題は解消されたが歩行禁止は続く。
23日:歩行禁止と点滴が延長されうんざりする。
24日:歩行禁止の中、洗髪を許可され20%気分は晴れる。
25日:何度採血するんじゃー!?と思いつつ結果完全に問題解消され歩行禁止令解除。
26日:動ける喜びを感じた矢先に、抜き打ちで半分抜拘される。そんなことってアリ!?
27日:抜拘完了。以降徐々に痛みが軽減していくらしい。
28日:検査結果多分良好。シャワー許可出て10日ぶりのシャワーに喜びを感じる。
29日:祝日のせいで、色々ズレ込む。
30日:退院診察。手術跡が格好良いと褒められ退院許可が出た。
5月1日:入院生活を振り返る。

入院当初はやっていけるのだろうか・・・と不安になったのだが、入院患者メンバー
がよかったのだろう。兎に角毎日これでもか!!!!というほど笑った。こんなに笑い
まくった日々はあったっけな・・・と過去を振り返る。こんなに入院が面白く過ごせると
思わず、痛いし辛かったけれども楽しく過ごせた。未だに笑いすぎて傷が開いてしま
いそうで怖い・・・。それぞれみんな病気を抱えているけれども、ここの入院患者の多
くは、病気を吹き飛ばすかのように話、笑う。このままみんなの病気も飛んでしまえー!
と思う。兎に角明るい病棟だった。


明日は一足先に退院。みんなに憎まれ口を叩かれつつ、笑い飛ばして終わるんだろうな。
私にとって貴重な18日間の入院生活でした。



にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 写真ブログ 旅行・海外写真へ
にほんブログ村←どちらかにクリックお願いします!