2010年3月26日金曜日

ARGENTINA エルボルソン


なんだかここは ヒッピー村だそうで欧米人に
人気である。またパタゴニア地方にやってき
た。私にとって番外編ってところだろうか。ち
ょいと寄り道してみた。

この街でメキシコで会いその後結構長いこと
旅を一緒にしていた一人ゆうきくんとここで再
会することに。恐らく旅先で会う事はこれで最
後だろう。

再会を祝しみん なの料理長ゆうきくんが食事を
作ってくれた。

アルゼンチンと いえば肉しかないでしょう。
久々の再会を祝し乾杯!


あまりに何もしないのは面白くない。とういう
ことで気軽なトレッキングコースい挑戦。

「リオアスー ル」まで。

片道2時間の コース。

割と平たんな 道。

これが「リオア スール」。
約1時間半くらいで見えてきた。

景色が良いので ここらで休憩。

更に5分歩いた 場所に「ミラドール」が・・・
休憩した場所のほうが景色が良かったな。
まぁここいらで記念撮影。

1㌔先「カベサ デルインディオ」まで。

この岩がカベサ デルインディオか。
直訳すると先住民の頭・・・

頂上。やっぱり 休憩した場所の景色が
一番良かった。

木の実を見つけ たので・・・

もぎ取る。甘 酸っぱくて旨い。

帰り道の民家に こんな飾りが・・・
思わず笑ってしまい写真に収めた。

トレッキングか ら戻り食べ損ねていた
「コルデロデアサード」を捜し求めレ
ストランへ。これはヒツジ肉。なんだか
パタゴニア地方の料理だとか・・・

聞いていたより 臭みがある?
まあまあの味だ。

ゆうきく ん・・・まずそうな顔ですが・・・


お腹も膨れ街を プラプラ。
何か出店が!?

私は東京在住な んですが、例えて言えば
代々木公園で開催される「アースデイ」の
よう。

カバン。

スポンジのおも ちゃ。

ステンドガラ ス。

しおり。

どれもこれもハンドメイド。
まあ確かにこれで暮らしてそうな人らが
出展してました。

ワッフル屋

フルーツ、ケー キ屋

歩いていると音 楽が流れ。

この雰囲気懐か しいなぁ。
「アースデイ」の小規模版って感じ。
なんだかこの公園が代々木公園に
思えてしまった。

街も宿も良くのんびり過ごす事が出
来満足した日々だった。
そしてお互いそれぞれの旅に向けて
別れたのだった。後は日本で再会し
ましょう。


(10.3.21~23)




にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

2010年3月24日水曜日

CHILE プエルトモンへ戻ってきました

ここで私のコジャイケからのカルテラアウストラル
ルートは終了。ここから始まりここで終わった。
やはりコジャイケ以南を目指すべきだったと少
々後悔・・・だがいつの日か再度挑戦したいと思う。

そして久々の都会に驚いた。
旨いものが食べられる。

この街では魚介を食べまくる。
やっぱり「クラント」でしょう。
貝、鶏肉、ショリソー、ベーコン、芋
の煮込み料理。

そしてこれが食べたかった。
「ソパデマリスコス」
やっぱりこの貝スープは最高。
惚れ惚れする。

カニ丼。
市場でサーモンも購入したのだが
あまりにも「クラント」と「ソパデマリスコス」
の旨さに舞い上がり、サーモンを市場に
忘れてきてしまった・・・残念すぎるがカニ
丼は最高に旨かった!

(10.3.20~21)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!

CHILE キンチャオ島

チロエ島の16の教会群が世界遺産だ。
全部を周るには時間がかかる為キンチャオ島
に向かう事にした。この島には「アチャオ」、「
キンチャオ」の2つの教会がある。

ミニバスでキンチャオ島へ。バスごと船に
乗り込み島へ渡る。あれがキンチャオ島だ。

ミニバスでアチャオに向かう途中にあった
伝統家屋。今まで目にした中で断トツに
オシャレで状態も良い。

日本の家屋に似てません?


アチャオという街に到着。
「アチャオ教会」

16の教会群の中でも最古のようだ。

1740年に造られた教会の中へ。

「カストロ教会」に比べ更に飾り気がなく
洗練されている。

古びた天井の装飾は花柄のデザイン。

教会の中には人がおらず静まりかえっている。
静かに座って時を過ごしたい・・・そう思える教
会だった。


アチャオからさらにミニバスに乗り次なる目的地
キンチャオへ。

キンチャオの街に到着。

「キンチャオ教会」
なんと工事中で中に入れない・・・

何処からか入れないかと横に周ってみるも・・・

後ろに周ってみるも完全に封鎖されている・・・
折角来たのに残念すぎはしませんか!?

落胆し墓の写真を撮ってみる。
しばらくして教会の中から人が出てきたので
写真だけ撮らせてくれとお願いすると快くOK。
んー有難い。来た甲斐があった!

改めて「キンチャオ教会」。
現在工事中。教会群の中でも最大の教会を誇る
そうだ。

教会巡り満喫。お腹も減ったのでカストロに戻る
事に。


で、やって来ちゃいました。

またまた「大アサリのセビッチェ」
どうしても最後に食べたくて来ちゃい
ました。

夕方の便でプエルトモンへ向かう。

黄昏てみました。さよならチロエ島。
夕日が美しいぞ~!


(10.3.19)

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 ←クリックお願いします!